わりといそがしい拙者の日常 後編

期待されているからにはやってしまうのが悲しい芸人の性というものだな

翌日、久しぶりの休みだというのに拙者は秋葉原に来ていた。当然HDDを購入するためである。

素直にお店を見て回ろうとしたところ、何やら道端でPCパーツ系のイベントが…なんでも数店舗共同で
各種ベンダーを招き新製品などの展示会をしているらしい。
[自作イベント「秋の陣」 http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100925/etc_unitcom0.html]か…。

拙者的に目を惹いたのはアクティクスの電源ユニットでござった。その名も'明智光秀。'
…いや、電源でその名前はまずいでござろう。三日で壊れそうなイメージがぬぐえない。
そう思って展示ブースの係員に伺ったところ。
「明智光秀は武将としては大変実直でした。彼のその実直な仕事ぶりを期待して、この名前を付けたんです」
…左様でござるか。多分次の電源は石田光成でしょう。ええ、仕事は実直だったと聞いていますから。
淀君はないな。うん。あれはない。

そしてもう一つ気になったのがOCZのブース。
メモリやSSDなどとにかくカッ飛んだ製品の多いOCZでござるが拙者が気にしてるのはPCI-Expressバス直結型の
SSDドライブ。(実売:4万弱)
残念ながらPCI-Express x8対応は飾ってなかった…。
そんなブースを冷やかした後、お目当てのHDDを購入に…2TBで8000円切ってるんですね。わかりません;
今まで使ってたHDDが400GBなので実に5倍の容量Up。まあ、実際はセクタとかフォーマットの性でそこまで
増えないのでござるが…ちなみに拙者と友人たちはこの問題をコニャックの醸造にひっかけて「天使のブン取り分」と
呼んでおります。
そして帰り際にどうせならと今までAVASTしてましたがアンチウィルスをNOD32に変更。
家に帰宅後、日中だったのでサバーニャのサフ吹きを済ませてからHDDの増設にいそしむことに。
…ええ、コネクターの向き変えました。これで片方のサイドパネルのみの取り外しでHDD交換が可能になりました。

2TBもあるとHDDのフォーマットだけで偉い時間がかかります…。
しばらくの間PCは放置なのでその間にサバーニャのサフチェック等…おかしいでござるな、後ハメ小改造くらいで終わるはずだったのになんでまだ拙者このMSいぢってるんだろう;

そしてしばらくのち…

できた! サバーニャ完成!

んお? 早速ハイアームズ殿のカキコが…
( ゚д゚)ンン?

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)ンンン…ッ!?

(つд⊂)ゴシゴシ
 _, ._
(;゚ Д゚) ……?!


ちがったっ!!  ハルートでござる!!!



…あっるぇぇぇ??

えー、というわけで何だかわからないうちに完成してたサバーニャもといハルートでござる。
改造箇所
頭部
今月の電撃ホビーマガジンを元に後ハメ加工後、後頭部を接着。
デザインナイフでカンナ掛けしてます。
胸部・腹部は変更なし。
腰部
股関節軸棒をエバグリの4.2mmパイプの内径を3mmにボアアップしたものを
エポキシパテにて固定。
ボールジョイント状のポリパーツを排してイエサブのMMジョイントに変更。
稼働域のUpと太股延長を狙いました。

太股
上記のとおり白いパーツの膝関節のかぶっている上をスライスして
プラ版を挟んでを1mm延長しています。これにMMジョイントで股関節に接続。
膝を下ろす事で腰アーマーの膝への干渉を若干ですが解消。


伸縮部分のプラスチック軸を大胆に切断。
2mm真鍮線とコトブキヤローリングジョイント2mmで新造。これで後ハメに。

足首
足首アーマーの接続軸も2mm真鍮線+ローリングジョイントで後ハメに。

武器
激しく後ハメ加工。+先端部分の鋭角化。
この後ハメ加工はかなり有効かと。

飛行ユニット
改造なし。

塗装
白・Gホワイト1
赤・Gレッド9
灰・Gグレー

白部分は改造後1000サフ+白サフしてから塗装。

ざざっと改造&色指定変更でござる。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定