拙者とPSO2α2 その00

つまりあの黒髪黒服はあのヘタレ小僧だったんだよ!

12月24日、クリスマスに、第4回 秋葉原PCゲームフェスタが開催された。
そしてそこに、PSO2も出展していた。
内容はαテスト発表会&キャラメーク試遊会である。
チームフェニックスの面々である拙者、虎狼奈殿、ミランシャ殿もそれぞれが別の目的で秋葉原を訪れ、会場前で合流した。
会場はまだ閑散としており、拙者たちは試遊会の端末待ち列に並んでいた。
「おもったよりも人が居ないでござるな」
「まあ、皆下行くよね」
「違いない」
あーだこーだとαテストの感想を話しながら順番を待つ。どうやら10分制限らしく、次の入れ替えで三人とも触ることが出来そうだ。
と、拙者の目の端に黄色いものが写った。
あれは?

「虎狼奈殿、みっちゃん、大変でござる、鳥がいる、鳥が!」
「みっちゃんはやめ…えええ?!」
「あ、ラピ子さんだ」

そう、ラピ子さんである。しかもクリスマス仕様!! これは拙者たちもビックリ。
 
 
で、肝心のキャラメーク。

うん、キャストも人間顔いじれるし、体格、各部位設定調整が出来るようになっていた!
そしてパーツも増えていた! これは期待できる!! しかしその分複雑だ;
ミランシャ殿も言ってたがSEGAさんにはぜひキャラメークのところだけ先行で出して欲しいでござるな
ベンチマークとセット的な奴で、キャラメークと作ったキャラで町を走り回るだけのでいい。
あ、ついでにカットインとかセリフの編集まで出来ればなおよしだと思うのだが。
 
 
 
さて、そんな感じで楽しんだイベントであったが、そのあとでトークショーがあった。総合プロデューサーの酒井氏と音楽担当の小林氏である。


α2テストの要綱を簡単に説明。
酒井氏のプレゼンによるα2への変更点は色々あったが大きくは以下の通り
・αテスト時のバグ取り
・αテスト時の要望によるインターフェースの整理。より快適な操作を実現。
・αテスト時の要望による、マウス・ゲームパッド・キーボード操作対応。
そしてキーコンフィグの実装。
・新たなボスの追加。
・マイルームの追加。どうやら屋外(バルコニー?)もある様子。
他にもさまざまな変更、便利化があるという。かなりのユーザー要望にこたえられた形であるとのこと。
小林氏の話では
・現在増員され、ディレクター作業にもまい進。10月が一番きつかった。
・Opはチェコの大型スタジオでオーケストラによる収録。
・疾走感がある曲に仕上げるように要望され、小林氏からも旧来の曲のコードを用いて大作感を出したいという要望をだした。
そしてクリスマスプレゼントとしてついにPSO2のOpが初公開された。

『ファンタシースターオンライン2』オープニングムービー
これがOp。楽曲は別途ロングバージョンもあり、そちらも公開された。
いや、突っ込みどころ満載だったんでござるよ。α2にない新要素とかイロイロ…。
そしてその動画のなか、主人公のイケメンの名前も明らかになるのだが…それはいつの日か皆様の手で確かめて欲しい。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。