拙者とPDR-C その07

  • 2016.12.12 18:00
  • Cat:PDR-C

「奴はとんでもないものを奪っていきました」



えー、驚きの事実が発覚したので一応報告

拙者のPDR-C、一部部品がありませんでした。

無かったのはここ、B27番のピンでござる。
PDR_C_19.png

慌てて購入元の八宝屋さんに連絡したところ
”メーカーへ確認致しましたところ、お客様のご購入されたロットの商品は、ご連絡頂いております箇所のみメーカーの改良があった新バージョンとなり、B27番が必要ない構造となったため、説明書にはB27番の記載がございますが実際は組み込まれていないとのことでございました。”

との回答があった。なので重ねて「他にこのような仕様変更はないか?
あるいはそれを反映した仕様書のような物がないか?」と尋ねたところ

”メーカーより、B27番のパーツの件以外には変更は無いとお伺い致しております。
更新版の説明書の作成予定は現時点で未定とのことですので、申し訳ございませんが、説明書はお手元のものをそのままお使い頂ますようお願い致します。”


とのお返事。
まあ、そういうこともあるんだと言うことでした。

んで、閑話休題

FETの件
いやぁ、拙者勉強不足でござった。
先日上げた他にも世の中色々あるのですな;
で、目を引いたのは二つ
1つは「しあわせ研究所」さんの スピードコントロール付きFETスイッチ
これ、バリコンでアナログ調整出来る! すごい、これだとゲーム中にサイクル変更出来るってことでござるよ?!
もう1つはExtreme-Fire社のSW-CHEETAH-2NなんでもFET業界での老舗だそうで、ココのすごいところは自分で設計されたデータを公開してるので分かる人ならそれを本に自作出来るそうです。

で、拙者のPDRに入れるFETどうしよう…(懊悩)
まあ、諸君、ブルパップはいいぞ!(@w@)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。