拙者とiPhone その14

FNOクライアントをダウンロードしようとしたらいつまでたってもダウンロードが終わらない(爆)


はやいもので拙者がauに乗り換えて…つまりiPhone4sに乗り換えてから早くも2カ月が経過しました。
その間にもいろいろあったのでござるが、ここにきてJB業界が俄かに活性化。もう少しするとA5チップ搭載機器もJBが可能になるという感じです。
そこで、気が速いのですがiPhone4のほうをiOS5.0.1で脱獄し、使える環境を確認してみました。

JB方法
一端正規OSで5.01にアップグレード
のちにredsn0w 0.9.10b4により書き換え
CidiaでAptBackupをインストールしCidiaアプリを再セットアップ
最後にiTuneで同期して終了。

という予定でしたが、いくつかのアプリが動作不良を起こしたりしました。やはり4.xから5.01への
アップグレードは一部アプリで不具合が出る様子でござる。
なのでもう一回やり直します。
iTuneの復元で出荷状態(正規OS5.01)に戻す。
redsn0w 0.9.10b4で書き換え。
ここで問題が発生。Cydiaが使えません。
検索等で日本語入力をしようとするとキーボードが表示できずにCydiaが落ちます。
対応するためには以下のCydiaKeyBoardFixerを入れてやる必要があります。
Cydia KeyBoard Fixerの入れ方
1.機能設定で言語環境を英語に変更。
2.cydiaにてレポジトリapt.iphone4.twを追加し、
Cydia KeyBoard Fixer
をインストール
6.スプリングボード再起動
7.言語環境を日本語にもどす。
これでCydia上でも日本語キーボードをONにしたまま使う事が出来ます。

ついで、パスワード変更を行います。
MobileTerminalも既存リポジトリのものはiOS5に対応していない為、別から持ってくる必要があります。
SuperUserPass変更方法
1.cydiaにてリポジトリhttp://repo.hackyouriphone.org/を追加し、
MobileTerminal(ver520-2)
をインストール
2.スプリングボード再起動
3.Mobileterminalを開く。
su ←ス―パユーザーモード
PASSを聞かれるのでalpineと入力
ついでモードが変わったら
PASSWDと入力。(つづりに注意)
ここで新たなパスを設定。(画面に表示されない。二回入力。
最後にexitを2回行い、Terminalを終了します。

このように一部アプリは5.0対応のものを探さないといけませんな。ご注意を。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。