拙者とマイホーム その03

そうだ、住宅ローンを組もう



WEBで不動産物件を見ていると、建物の売り文句として
「フラット35対応」というのをよく見かける。

では「フラット35」というのはなんでござろう? 
これは「青春18切符」の親戚でもナイムネのアイドルユニットでも、
ましてや徘徊リストラ中年のことでもござらん。

民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して実現した最長35年長期固定金利の
住宅ローンのことでござる。

ではそもそも住宅ローンとは??
住宅を買うことに特化した優遇ローンというのはなんとなーく予想できる。
調べるとこれが、「居住することを目的とする住宅、土地、マンションなどの購入に
際し利用できる特別なローン」であるということらしい。

で、なにが特別かというと以下のような特色がある。

1.金利が特別に安い。
2.返済期間が長い。
3.保証会社がついており、団体信用生命保険に加入すれば、
  万が一の時には返済代行してくれる。
4.税制で還付などの優遇処置がなされる。
5.住む家を買う場合でないと使えない。(投資目的とかはダメ)

いろいろ優遇があり、オトクだが結局は借金である。
額は少ない方がいいでござろうな…。


話が横道に逸れたがフラット35はこうした住宅ローンの中で公的機関による
住宅融資の商品ブランド名だということである。

一般的な住宅ローンと比べ、特徴としては以下があげられる。

1.固定金利であること、保証金が不要であること。
2.適応されるには買い主だけではなく、対象と成る住居にも審査が必要であること。
3.審査の合格基準により、より低金利なフラット35Sがあること。

まあ、ここで重要なのが2番目でござる。

建物の基準はその最低基準である国が定めた「建築基準法」がある。
フラット35ではその基準の中でいくつかの点において平均以上となる等級をとる必要がある。

で、さらにいくつかの要素を付加した基準として「フラット35S」というモノがある。

フラット35Sの基準は以下の通り

・省エネルギー性…断熱材の厚みや二重ガラスの規定。
要するに「断熱とかしっかりされていてエネルギー効率がいいですよー」というやつ。
ただし間取りはそれに含まれないため、リビングin階段とかやられることもある。
今時の新築は殆ど全てが二重ガラスだそうな。あ、1F床断熱とか大切でござるよー。

・耐震性…地盤の規定、耐力壁の増加など、地震大国日本において軽視できない問題。
35Sの場合、国が定めた耐震対策等級2を満たす必要があるのでござる。
…後々増改築で耐力壁抜いたりしないように気をつけなければ;

・バリアフリー性…手すりなどの整備や床段差をなくすといった工夫で、高齢者等
配慮対策「等級3」を満たすこと。

・耐久性、可変性
外壁通気層の設置やシロアリ対策、床下、小屋裏の換気対策などを施して
建物が永く使えるように作ること。これがないと部屋が暑くて困るばかりではなく、
換気が不十分だと湿気や熱気で木材がダメになり耐久性の低下を引き起こすこともあるとか。
これもなんたら等級がある。そんな感じでござる。


当然こうした条件がクリアされてれば不動産屋は絶対これをウリとして喧伝するので
建物のグレードの目安にはなるのでござる。

むろん、喧伝してるからといってフラット35で買う必要もないのでござるが。

あ? うん拙者?
当然使わないでござるよ?
だって、今現在は固定金利より変動金利の方が安いんですもの。
なんでも空前絶後の安さだとか。
「これ以上もう安くならない!」って半年以上前から言われ続けてオチ続けてるとか。
わけがわからん。;


家のグレードであたりがつけば、あとはまあ、日当たりとか、間取りだとか、接道だとか
はご家族で相談して下され。

拙者の場合でお話しするとこんな感じ。

1.間取り3LDK。子供部屋と拙者の工作室がほしい!
2.日当たり。あまり日が当たらなすぎるのは勘弁でござる。
3.接道。車あるのでちょっと重視。ていうか駐車場なしの物件は勘弁でござる。

さてはて、これで予算内で適当なのがでてくるのかどうか…。
スポンサーサイト

Comment

ZANさんも家を・・・あ、私は既に完成して住んでおります(^^)
変動金利はどうなるか分からないのが怖いですけどね・・w
今だけ安くなり続けて、一気に高額になる可能性が恐ろしいです・・
うちは10年固定にしたそうです。アブさんは変動型のデメリットで最悪の場合の返済額が全部“利息部分”になってしまって、いつまでたっても残額が減らないっいうギャンブルするなら堅実に返済する方を選んだみたいです。ただ・・・それなりと安い金利の銀行にしたようですw

コメント感謝

漆裏殿、ご無沙汰でござるよ-!
子供の攻勢をよけつつネットをするのにも限界があり、このような形の復活となっております;
変動金利は怖いのですがそこは情勢を見つつ、最悪の場合は上がりきらないうちに
借り換えをするという方向で考えております。
10年固定! すばらしい。10年だと利率もそれなりに高かったと思われます。
がんばられましたなぁ;

うちはそこまで余裕ないので35年ローンでござる…払い終われるのだろうか;
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。