拙者とマイホーム その01

突如ネットから姿を消した拙者が半年近くもいったいなにをしていたのか?



大変ご無沙汰でござる。ZANでござるよ。

12月からPSO2をお休みして、何をやってたかと言われると、ぶっちゃけおうち探しでござる。
そう、今住んでる家が手狭になったのでお引っ越しを考えたのだ!

とはいえ、拙者ももういい歳(あえて明記は避ける)である。

今を逃すともう長期の住宅ローン(35年?!)とか組んでも返しきれる当てがなくなってしまうのだ。
これはイカン、マジで!

てなわけでこの半年近く、拙者は安住の地を求め、彷徨うことになったのでござる。

まあ、滅多にしない体験なので、せっかくなのでブログにつらつらと記していくことにした。
このブログを読む御仁にはあまり参考にはならないかと思うが、ちょっとでも住宅購入の
雰囲気でも味わってもらえれば幸いでござる。

さて、ではなぜ、今拙者が家を持とうと考えたのか?
決して織田裕二のCMを見たせいでも木村拓哉のCMを見たせいでも、ましてや
美川憲一のCMを見たせいでもござらん。

単純に、拙者が現在の住環境(2Kのアパート)に我慢できなかったからでござる。

現在の拙者の家族構成は妻と幼い子。そして鳥4羽。こういろいろと抱えてではそうそう
趣味道楽もできんのでござる;

先述の通り年齢的な限界もある。ン千万もする住宅をポンと現金で購入出来ない以上、
住宅ローンに頼らざるを得ませぬ。そうなると問題は支払期間。35年のローンなど
拙者そんな先に稼げてるとはとても思えないのでござるよ;

なら今買うしかないではござらんか!

年若いこのブログ読者の諸兄には人生設計をしっかりして頂きたい。
そして拙者のように成らないよう祈るばかりでござる。
(こんなダメなブログ、年若い読者などいないかもしれぬが;)

や、実際35年ローンってなんで35年なのでござろうな?
定年が65才として30才には始めなきゃアカンっていうことでござろう?
子育てとかでも金はかかるし…どうなんだ、そこんとこ;
もっと短くして金利も安くしてくれてもいいと思うのだが…。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。