我らは何度でも立ち上がろう

積寂ーーー
過ぎ去りし栄光の日々ーーー
遠き思い出の中の出会いーーー
別離、喪失、漂泊ーーーいくつもの夜を、闇を抜け、我らは今、ここに立つ。
三千世界を旅し、すべての財を見、智を知り、時は過ぎ、ここに立つ。
そこは世界の終焉。暗き断崖。その先には何もないのか。
ーーー否。
心ある人がいる限り、終焉は訪れない。
我らが立つこの場は世界の果てではない。始まりでもない。突端でもなければ袋小路でもない。
ただ、我らがあるところに、踏みしめる大地があり、そこが、そここそが世界なのである。
そうした人々が集まって、大きな世界を構築する。
一時休むのもいい。休息により得られるものも多い、だが、歩き続けよう。
打ちひしがれる時もある。戸惑い、怒り、諦観に捕らわれることもある。だが、
我らは何度でも立ち上がろう。そこに世界がある。
我らは何度でも立ち上がろう。そこに心ある戦友がいる。
我らは何度でも立ち上がろう。まだ見ぬ人々と手を取り合うために。
この素晴らしい世界で共に喜びを分かち合える人々すべてに感謝を。
ありがとう。

ある冒険者よりLv200を目前にして悩める同朋に捧ぐ。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。