Go!

えー。ブリーダーJOBが一段落して、黒ドラゴを手に入れた喜びもつかの間…。
じつはこやつ、イノシシにも負けるほどの強さという情けなさにスパルタ式で教育を施すことになった。
んで、ハカセと共に東海岸のペット訓練所にでかけた所、
そこでPegas殿と再会した。確か前に一緒させていただいた頃は拙者と同等Lvだったのだが…いつの間にか大きく引き離されていたorz
しばらくの間そこで狩りをしていたのだが…遠方でBOSSキャラのでかエルダーワームが出たため、皆ソレをたたきに行くことに。
でかエルダーくらいの敵になるとまだ拙者のドラゴでは役不足。下手すると一撃で死亡してしまう。
そこでアイオーン(狼)をかませにいかせることにした。
アイオーンはどこぞの究極冒険犬兄弟には及ばないものの、それなりに育った犬、もとい狼である。
「Go! パ●ー!」
「ばうわう!(犬じゃねェェ)」
拙者の掛け声で気合入りまくりででかエルダーに向かう犬、しかししばしば周りをうろうろした後帰ってきてしまう。
コレは一体?!
「あー、ダメだねェ」
Pegas殿がしんみり言う。
「ほら、でかエルダーの周囲に満遍なくペットが群がってて、アイオーンくんが噛みにいくスペースがないのよ」

「アウゥゥン」
おまえ、今夜メシぬきでござる。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定