ブリーダー私考

シンボル装備で簡単転職できる鰤こと、ブリーダー。

今日はちょっとこれについて私的な考察をまとめてみることにしよう。

鰤inアチャ(検証済)斬奸:現在Lv64のストライカー
「GO」も「戻れ」も持っているアチャがブリーダーになる利点はあまり多くない;
むしろ「弓が使えない」「DX矢筒が使えない」「装備が著しく弱体化」などデメリットも目立つ。
だが現在大切な相棒であるアイオーン(白狼)の育成を考えるととんでもなくメリットがでかい。
ブリーダーの成長率の高さは異様なほどで、特にLv15のグローアップを取ったあとは成長速度が
体感できるほど促進されている。
これまで残酷なまでに過酷なペットトレーニングがすいすい進む楽々チャート式なのでござる(意味不明)

最近は軍艦島での育成に味を占めている。彼処はすぐにバウに囲まれるのでHPあげるには格好の狩り場。
だがその手法はちょっと難しい。
まず、軍艦島の鬼沸き部分の外周、がけとか海側とかに到着する。
そこからペットGOを仕掛けて、周囲のバウを掃討する。
周囲のバウの掃討が済んだら、エリアをゆっくりと中心部に近づけていく。
最終目的ポイント(できるだけ鬼沸きする所)を決め、そこの手前から自己憑依をかける。
この時、できるだけ周囲のバウを優先的に倒す。寄ってきたら全部アイオーンをけしかけて倒す。
殴られるとMISSでも憑依が解除されるので最悪自分からアタックに行って倒す。
残りゲージが三分の一まで来たらすかさず癒し火を目標到達地点に設置。
その後走って敵の攻撃をかいくぐり、目標地点にて憑依完了。ペットが癒し火の範囲内に置ければ成功。

あとは湧き上がる敵を喰らい尽くすのを待つ。
癒し火が消えたあとは憑依状態の拙者のHPをぎりぎりまで吸われるまで待つ。
さらにそうなった後、アイオーン自身のHPが30%になるまで待つ。
そこで憑依解除し、すかさず黒ドラゴにスイッチ。その場を離脱するのである。
拙者はこれを『自己憑依ペット放置調教プレイ』もしくは短縮して『放置調教』と呼んでいる。(ぉ
…ちなみに「調教」は禁則事項に触れるらしく、ECOでははそのままでは発言できないため、
スペースを空けて発言しなければならない。困ったものでござる。
なお、この育成方法は拙者の専売特許ではないが、ご利用の際には必ずその名称をきちんと
『自己憑依ペット放置調教プレイ』ないし『放置調教』として頂きたい。
そらもう、リングチャットなりOPENなりで大声で(ぇ

幸い戦闘はコンセントレートを取っていたスイッチ型のアチャだった為、なんとか凌いでいる。
あとはショートカットでシンボルを取り外してアチャにスイッチしてる。(メタリカとかメタリカとかメタリカとか)
一番の問題はキャパシティ不足。orz VIT8のドミアチャにはきっついでござるよ。

補足1:レプリカボウが鰤が使えるというのはデマ。おのれ天災。
補足2:レプリカレーザーガンは使える。早期ガンナー転職を本気で悩む;
つーかさっさとJOBあげしなきゃ駄目でござるな、拙者。つwT)

鰤in槍(未検証)アタウアルパ:現在Lv42のフェンサー
…槍、使えない、よな、装備的に;となるとかなり痛いと思われ。うま味何もなし…。
スキルが全く行使できない。ということになる。
なお、装備に関しては戦闘服が使える為、Lv的には困らないかも。でもやらないと思う …(ーwー)
あ、そうか金狼鍛えまくって「GO」させて、癒し火炊いてマインゴーシュ装備で回避型にすればっ!!(無理

鰤inTTRB(検証中)鋼屋:現在Lv40のTTRB
装備した瞬間にバンダナと両手鎚が消えたorz 幸い唯一の戦闘スキル、「バニシングブロウ」が
斬奸のお古のハンティングナイフで使えたので大変重宝している。
が、これだと「メイスマスタリ」の意味がない(爆
ミニキャリアーさえ上がってればいい(不意に襲われた時、死なない程度)、という感じだったので
鰤になる意味はあまりない。Σ( ̄□ ̄;)

黒ドラゴを極限あげすると、実は自分戦闘よりいいんではないかと思ったり、思わなかったり。

補足3:見落としがちだが黒ドラゴには固有スキルのプロミネンスがある。これが結構強力。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。