拙者と姐御と時々エサ

昨日ふらふらとINしてラムダ解放にいそしんでいた拙者は、一息入れようと
ロビーに戻ってきた。すると…

なにやら怪しい柱が…。

柱の中に埋まってる人物名に心当たりがあった拙者はおそるおそる声をかけてみた。
…あー、そこに埋まっているのは姐御ではござらんか?
「はぁい♪」

そう、ソレは懐かしき友人にして、このブログの最初のお気に入りブログのオーナー、
通称:姐御ことHucasealのfe.ga.Rose殿でござった。

なんと、いたのであればメールなり何なりで声をかけてくれればいいではござらんか。
「偶然の出会いでなきゃ、感動が薄れるわ」
さ、左様でござるか;

聞いた所によると、やはり無料期間中の為、最終日に登録してINしてきたとか。

じゃあホントに偶然だったのでござるなぁ。
「相変わらず元気そうね」
そちらも。何よりでござる。
しばらく他のメンツもこないかとまったりとするものの、誰も来る気配がないので
EP1の遺跡殲滅クエストを受けて二人で吶喊する事に。

…いやぁ、すごかった。

何がすごいってHucastとHucasealのペアでござる。
これで潜ろうというものだから回復、補助はほとんど見込めない。
殲滅ゆえ、でてくる敵の数も半端ではない。それを切る!斬る!KILL!
クローはベチンといくし、グランソーサラーはドカンといくし、ディメニアンはふぉっだし…。
ダークブリンガーに轢かれ、インディベルラにどつかれ、デルセーバーに斬られつつも二人の鉄騎は邁進する。
互いに補助をシノワレッドブレイドで掛け合い、危なくなればスターアトマイザーを用い、トラップを駆使し、
時にはムーンアトマイザーのお世話になり…。

なんとか拙者たちはクリアした。

「いやぁ、なかなか死なないものね…」
いや、拙者は結構死んだぞ?: そのうえ一回補給に戻ったし。
むしろ無補給でクリアした姐御がすごすぎるのでは?
「あらそぉ? だってZANちゃん全然アイテム拾わなかったでしょ?」
いや、拾う間がないというか、そんなの邪魔くらいにしか思ってないというか…。
「ま、そう言う事にしておいてあげるわ」

結局死んだ数が多すぎてその後まったりマグにエサやる(ムーン後マイザーでシンクロ回復)方が、
遺跡潜ってるよりも時間がかかってたような気がしたのは内緒でござる。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。