G.S.S.製1/144ストライク 07

会場展示の作例に勝るお手本なし!



シールドに続いて今日はビームライフルをいぢろうとおもいまする。
ビームライフルは1mm真鍮線で組み立ててあり、センサー以外は接着してません。
センサーはWAVE HアイズMINIの2.8mm径の物を使っています。(推奨は2.5でしたが在庫が無かったため)で、発色をよくする為に背面をヤスリ当てた後にガイアカラーのブライトシルバーを塗布してあります。


両手持ちさせてみてこんな感じ。


これだけだと拍子抜けなのでもう一点。

手首について。

手首は右の武器持手首(その3で指を作り直したアレ)があるので、そのうちの一方を銃専用に調整しました。写真左がビームライフル用、右が無加工でござる。





具体的には以下の通り。
・親指の受け軸の位置をダボ位置から変更
・手のひらの段差でグリップと鑑賞する部分を一部削除。
となっています。

このあたりはマニュアルには掲載されていないのですが、こうしないと銃を持たせる事が非常に困難でござった。
多分指を中指・薬指・小指のパーツを真鍮線で繋ぐ形にしておけば楽だったのかと思われまするが
ついうっかり強固に接着してしまって…そう、2液混合のエポキシでがっちり;

こんなことならもっと真面目に会場で作例をみておくべきでござった…。トホホ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定