拙者とPSPo2 その03

アイドルっぱねぇ


昨晩は久しぶりにメッセンジャーでユーグ殿とお話しをした。

拙者「あ、ユーグ殿、元気でござるか?」
ユーグ殿(以下:薄幸)「うん、でもどうしてボクの略称が薄幸なのかなっ」
拙者「PSPo2スペシャル体験版はどうでござる?」
薄幸「うわ、あっさりスルーした?!」
拙者「拙者は………という感じでござる」
薄幸「あー、ボクまだそこまでやりこんでないんだ。あきゅたんが頑張ってる…」
拙者「ほほう」
薄幸「でもドリームマスターってカード?が出ないんだって。凄い頑張ってるのに」
拙者「…あれ? 拙者持ってたなそれ。でも確かカードじゃなくて……」

ドリームマスター クバラ製・投刃
 歌って踊って戦えるあなたにぴったり
 アイドルだからって甘く見なでね☆

拙者「……これが、欲しいのか……」
薄幸「……」
拙者「……」
薄幸「そ、そだ、あきゅたんすごいんだよ! 凄いこと気がついたんだよ!」
拙者「お、おう、なんでござる?」
薄幸「PSPo2のチャットで『はこ』って打ち込んで△ボタンで変換すると凄いことになるんだ!」
拙者「どれどれ……おおお! すごい、SEGA脳すげぇ」

※ぜひ実際に変換してお確かめ下さい。

薄幸「こんなの見つけちゃうなんてすごいよね、あきゅたん」
拙者「さすがアイドル、マジパネェでござるな」
薄幸「それを言っちゃあ……」
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定