拙者とiPhone その03

神、空にしろしめす、すべて世は 事もなし。


相変わらず分かりにくいiPhoneのことなど。

えー、昨日、ついに耐えきれなくなってiPhone4の予約を行いました。
拙者が現在利用しているiPhone3Gを購入したのが2年まえの7月。ようやく機種しばりと云われる本体代金の特別割引適用が終わるのを受けての事です。

が、ここに落とし穴が!

拙者の場合購入が7月28日。支払いは二カ月後の9月からとなります。ここがミソです。
つまり拙者の購入したiPhoneの支払いは今年の9月まで続く事となり、それまでに新しい機種に乗り換えるとその期間、特別割引が適用されない計算になります。

その金額、がこうでござる。

端末代(分割支払金/賦払金) 3660円/月
割引(月々割)-1829円/月

なので7月に購入すると2カ月分、この請求での月々割が適用されなくなるのでござる。

…まあ、いいか(ぉ
本当は白iPhoneを待つつもりだったのでござるがさすがに年末までは待てませぬ。
当然買い換えるとなると料金プランの検討をせねばならんのでWEBを確認すると…相変わらず分かりづらい;
まず基本となるのがパケット通信費が固定になる『バリュープラン』と変動性になる『標準プライスプラン』…拙者の場合パケット通信が多いので固定かなぁ。

で、そのシミュレートページがコレ。
…基本オプションパック(i)ってなんなのでござる?
つーか、基本のクセにオプションって訳分からんでござる。

というわけで職場最寄のSoftbankショップに駆け込みました。

懇切丁寧に教えて頂いた処、やはり拙者は『バリュープラン』でよさそうでござる。
データ通信が一ケ月で140MBを割ることがない拙者としては妥当でござろう。うん。

しかし予約をしたものの入荷は全くの未定! 予約分を出荷している物の最近の受け渡しは7月頭に予約した分だとか。
…この分では8月中に新しい携帯にはならないかもしれません;
月々割が終わる瀬戸際。非常にどうなるか楽しみでござるな!(自棄)
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。