拙者と平凡な日々

やあ、皆の衆、台風でござるな!


えー、台風8号が日本縦断の暴挙に出ようとしている今日この頃、皆様如何お過ごしでござろうか?

拙者は帰ってきたSTRIDAのネタを整理しつつ、新居のレイアウトを模索しながら、、子供の面倒を見て、新居のエアコンの見積もりに頭を抱え、ボタン連打でワンフェスのダイレクトパスをゲットし、廃棄する粗大ゴミの手配をしながら、PCリサイクル法に則ってDELL液晶モニタの廃棄手配をすませ、メタルラックをもらってくれる人を探したり、前につとめた会社の10周年記念パーティに参加し、銀座ブレードショーを堪能、国際モダンホスピタルショウの見学申請を書きながら、同時開催しているオフィス防災EXPOも覗いてみようかしらなどと考え、引っ越し後の交通費申請書をもらい、リビングの折り戸の見積もりが来ないことに焦燥感を覚え、無くしてしまった職場のPHS(たぶん家に持ち帰ったときに息子に隠された;)の顛末を上司に報告、MACBOOKの偉い人に色々とアドバイスをもらい、Illustraterのとっっても偉い人に指導して頂く事の快諾を頂き、元住吉の病院に犬を運び(行儀のいいドーベルマンって怖いでござるな;)、接続が途切れがちになるライトニングケーブルにキレそうになる妻に「絶対に切れない」といううたい文句のライトニングケーブルを買ったらそのあまりの値段に拙者がキレそうになったり、ボーナスが出たり、副収入があったり、ソファーとベッドマットを新調したり、車買い換えようと思ったら来年頭に軽自動車の燃費が一気に40Km/lになると分かって買い換えをあきらめたり、ドキュメントスキャナが欲しかったのに結局A3の複合機を買ってたり、それがエライでかくて玄関にバリゲートを築かれてしまい、帰宅したのに入れなかったり、引っ越し会社4社に見積もりとったら金額に偉い幅があったり、PSOになかなかINできなかったりと、話題につきませんでした。

つか、まとめる時間がござらん; 時間をくれ、時間を。
スポンサーサイト

MacBookのこと その07

  • 2014.07.03 14:00
  • Cat:PC

今回のBGMは田中公平氏でお願いいたします。



前回無事Winのほうが動いたので今度はMACBookの方でござるな。

まずしなければいけないのはバックアップ。
Macは標準アプリであるTimeMachineで世代バックアップをとっています。
設定さえしておけば定期的にバックアップをとってくれる優れもので、
ものぐさな拙者は大変重宝しております。
ですのでこれでサクっとバックアップを実施。

ついで、HDDの交換です。
拙者の持ってる2008年(Early)モデルは電池を外すとすぐにHDDを交換できます。
ここもサクッと載せ替え完了。
載せ替えが終わったら、ODDドライブにディスクX、もといOS-XをSet!

…ってあれ? おーい、拙者のMarvericksさーん。どこでござるー?
………MPが足りない。ちっ命拾いしたでござるな。
今日の所はこれでかんべ…OK、その斧をおろせ、ゆっくりとだ。

などとコントを挟みつつ探しますが見つかりません;
本来ならここでOSのCDからブートしてサクっとインストール、アップグレードと行こうとしたのですが。
たぶんあの段ボールの中…いやいや、あっちの段ボール…。
どうしよう、OS購入?! いやでも前回「衝動買い承認!(しません)」って言っちゃったし!

ム、まてよ…。もしかして。

拙者はおごそかにHDDを元に戻します(爆)
起動したらバックアップをとってる外付けHDDを用意して、MACにつなぎます。
中にあるデータをブラウズしていくと…。

発見!! Marvericksインストール.app!

偉い! 偉いぞ昔の拙者TimeMachine!

コレさえあれば楽勝でござる。早速こやつをMACにもどして右クリック。
インストールメディアの作成を選んで生DVDをくべて、待つことしばし…。
ピッカピカのインストールメディアの完成でござる!!!

さてメディアメディア…ん? なになに? 5.4GB
拙者のDVD(1層:最大容量4.7GB)に入らんではござらんか。

…どーすんだよこれぇぇorz

考えること数秒。あ。と思いついた。そうか、アレだ。USBメモリ。
MACもWin7のようにUSBメモリを用いてインストール媒体を作ることが可能でござる。

やり方はチョー簡単…とはいえません。
用意するものはこちら

・5.3GB以上のUSBメモリ
・OS X Marvericksインストール.app
・動作するMacBook
・勇気
・そしてbasssomasunduo様のブログ「basssomasunduoの日々ホノボーノ!!」の記事 ←重要


先日無理を言ってリンクの許可を頂きましたbasssomasunduo様のブログでござる。
図解入りで変態・・・もとい大変わかりやすいインストール記事を掲示されています。
いや、 2014-06-20のツタンカーメンまじ吹いたでござる。

こちらの記事に沿って拙者もUSBメモリをフォーマット! んでもってインストーラー作成!
ふう。あっけなかったでござるな。

さて、もう一回HDDをSSDに載せ替えて…と。

USBメモリからのBootで起動したらディスクユーティリティでSSDをフォーマット、インストールを実施します。

これでクリーンインストールが出来ました。

で、このあとタイムマシンで書き戻せば元の環境がそのままそっくり戻ってくるのでござるが…。

正直メールしかイラネ状態なのでござるよな、これ。

なんであえて全部を書き戻すのではなく、メールだけ書き戻します。
TimeMachineだとそこら辺も簡単でござるな。

その上で、ATOKアンチウィルスとFireFoxを入れてあげればOK。
いや、一時はどうなることかと思いましたがコレにて作業完了でござる。

今回の費用
Prexster SSD PX128M5P 12,400円 

これまでのMAC費用総額 202,270円


ついに20万超えたでござるなぁ; もうこれ以上はお金かけんぞ;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。