拙者とPSO2β その09

流れよ我が涙、と拙者は言った。

 
九日目
今日は4月27日(金)…そう、GW直前の、最後の日と言う方も多かろう、そんな週末。
 
や、拙者は明日も仕事なんですけどね!!
 
まあ、世間一般的には明日からゴールデンウィークなんでしょう。ええ、そうでしょう。そうなんでしょう。そうなんだろう? アアン?
 
・・・と、まあそんな週末なのでござるが6時ごろに仕事を切り上げて帰ってきて、いざINしようとしたら
 
緊急サーバーメンテナンスのお知らせ 16:00-20:00
まあ、この最後の週末でコレでござるか。大丈夫なのか、SEGA…と思ったらコレとは別に
 
クローズドβテスト実施機関延長のお知らせ
なんと28日までだったテスト期間を延長するという! いよ、SEGA、ふとっぱら!!
 
延長期間:27日のメンテ明けから30日23時まで
 
び、びみょうなっっ
 
いやまあ、基本的にPSOをプレイできるのは嬉しいことなんですけどね…;
 延長するってのはその分テストしなきゃいけない事がある=まだまだ手を加える必要があるってことですし。そうなると正規サービスインの開始が想定より遅れるのではないか?という懸念も発します罠。
まあ、今回の不具合が公式発表にあるハード面が主な原因であれば比較的問題解消は簡単なのでしょう。さすがにクローズドβの環境でそのまま本番に移行することはないでしょうし…。
むしろそのためにできなかった負荷テストやチェック項目を果たして二日の延長でチェックしきれるものかというのが不安です。
そうしたチェックしきれなかった点は反映される事なく次回のオープンβに持ち越されちゃったりします。(無論見込みで修正を入れる場合もありますが、実測値を元にした修正でない為不正確なものになりかねません)
オープンβは通常、そのまま本稼働に繋げる事が前提で行われます。となればハード面などは同じ環境となると推測できますから、このクローズドβでチェックされなかった項目はそのまま仕様として本稼働に引き継がれちゃったりなんかしちゃったりしたらと思うともう拙者ドキドキガクガクでござるよ?

そういや最近更新してないアム殿とかの消息も不安でござるな…。ナイトブレイザーを前に燃え尽きてないだろうか?(いやそれは無い)

で、とりあえず20時になったのでつないで・・・おろ? 繋がらん…はて?;
 
緊急サーバーメンテナンス延長のお知らせ 20:00-22:30
 
いやだから拙者あしたお仕事なんだってばっ!!!
 
 
 
 
 
 
 
あ、たった今メンテ期間が24:00まで伸びたorz
スポンサーサイト

拙者とPSO2β その08

・・・これがPSO2?  くそ、だったら俺たちが今までやってたのはなんだってんだよ?!

 
八日目
えー、今日は帰ったらメンテ中でござった。
なんでも障害の原因がハードにあることが分かったとかでその部分を変更してるとか。
正直拙者もパソコン屋なので一度構成してしまったハードを入れ替える面倒は身にしみて知っているのでござるが・・・あれか? まさかコアHUBとかそっち系なのか? 安いメーカーの品使ったんじゃあるまいな??
 
で、メンテ明け。
いつものように野良PTに途中参加。本日はルシリア・レビル将軍のところにお邪魔しました。
「ルビルだってば!」
あ、失礼。ルシリア・ルビル殿でござる。
今日のルシリア殿は洞窟面がメインでござった。
さて、鯖の具合はいかがかな・・・
15D:factory「今のところは良さそうな?」
ルシリア「体感的にはよくなっているような・・・」
 
お二人の言うとおり、しばらく勧めてみたがほぼ遅滞なくゲームが進行した。
 
なんというスムーズさ。しかもMPTエリアに降り立っても遜色ないとは…!!
おおお! 拙者はいまモーレツに感動している!!
ルシリア「体感的にはよくなっているような・・・」
ルシリア「カゥワ・バンガー!!」
15D:factory「(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン」
 
・・・このとき、拙者たちはまさかあんなオチがつくとは思わなかったのでござる・・・。
その後、Volumy殿も加わった。
 
クエストを回るが、4人でも全然重くならない!!
Volumy「でも近接のディスクがでない・・・」
あー、Volumy殿、拙者もなぜかフォイエとラフォイエしか出ない・・・。
ルシリア「でもぜんぜんコレまでと違うよねーようやくゲームができる!」
あ、その気持ちはよく分かる。コレまではほんと、根性ゲーだったからなぁ。
ルシリア「これが本来のPSOか!!」
でもまだ若干遅延があるでござるな;;
ルシリア「今までよりかはるかに!」
Volumy 「少なくとも落ちる気配はないねー」
いや、それはどうかな・・・SEGAのやることだ万全はござらん
 
そんな話をしながらボスまで進め、ボス戦闘もほぼ遅延なく終了!!
 
ルシリア 「お疲れ様でしたー♪楽しく駆れましたー」
うむ、ではシップに戻ろう。
 
-15D:factoryがパーティーをぬけました- ←転送オチ
 
Σ
ルシリア「Σ」
Volumy「Σ」
 
・・・これが、SEGAくおりてぃ・・・。

拙者とPSO2β その07

これが、これが、これがPSO2だ!!

七日目
なんだかんだでクローズドβも一週間目。
いまだに直らないラグ、遅延、切断、バグ・・・。良くこの状態で開始できたなと感心してしまうくらいの状態である。
だが、そんな中でも拙者たちβテスターは黙々とテスト参加を続けている。
そう、PSO初代の時代から鍛え抜かれたエリートハムスターである拙者たちにとって、この程度の環境など苦にならないのである。
・・・まあ、Shipログインゲーだけはカンベンでござるが・・・。
 
そんなこんなで七日目、今日も帰ってきて早速野良ログイン
こんばんわ、参加よろしいでござるか?
「あー、べつにOKですよー。でももうすぐ落ちちゃうんでソレまででよければ・・・」
まあ、そういうこともあるでござるな。というわけでパイプを出してもらって合流。
お、目の前に、ラッピーが。ていっ。
MissionCompleat!
・・・終わってしまった。
「あー、じゃ、すいません、キリがいいので自分これで・・・」
ういうい、またでござるよー。
 
なんだか乱入即終了でござったな…次行こう。
次の部屋では先日一緒したれめりあ殿が途中で参加してくださった。
「どうもー」
おおー。いつもお世話になってます!!
「?」
小首をかしげるれめりあ殿。さもアリなん。
 
じつはPSO2はギルカを交換した相手に自分のキャラをNPCとして招聘させる機能がある。
Foのれめりあ殿(NPC)には大変お世話になっているのでござるよ。
そう、転職したての拙者はそうそう、足を引っ張るわけにも行かず、ソロで部屋を立て、NPCをお供に巡回してLvを上げていたのだ。
「それはよかたw」
うんうん。で、れめりあ殿は今日はナニを?
「角が出ない・・・」
ロックベアーのドロップ品か、たしかクエ品で5個あつめるんだったかな? よかったら付き合うでござるよ。
拙者としてもLvがあがるし・・・。
Raは楽しいでござるな・・・火力が。まさにこう、火力がちから! 火力が全て! 火力は強火!
そんなバカ発言しながら楽しんでたらLv10突破。
途中MPTエリアで琉華-Luka-殿とも再会!
いや、楽しいシステムでござるな、MPTエリア。基本的に別PT間の会話がマップにいる全員にブロードキャストというところは恐ろしいがw
最後はロッテンマイヤー殿も合流し、楽しく過ごしました。
 
 
回線切断? うん、途中で何度かくらいましたがなにか??
 
 

拙者とPSO2β その06

マイノリティ・リポート


六日目
今日はきちんと働きました。帰りは雨が降って寒かったです。

えー、小学生の日記は置いておいて、PSO2でござるな。
今日もINしてみました。最後の追い込みをしてついにテストでの上限Lv20を達成。
長かった。。。
んで。
そこまで来たからには他のクラスもやらねば嘘でござるな。
<クライアントオーダー>も低レベルで受けられるの残ってるし、
なによりクラス別クエがハンター以外は手つかずで残ってる。
で、早速レイマーになってリタ殿に話しかけてみた。
※注:ここから先、リタ殿の発言は若干ベクトルの加速があります。
SEGA公式そのままではありませんのでご注意ください。

リタ「はあーい」
軽いでござるな。じつはかくかくしかじか。
リタ「ん、じゃあ長銃の使い方からいこうか。武器はあたしのいわくつきを貸してあげるよ」
いわくつきって…。
リタ「遠くからげしげし甚振るのって…イイよねぇ」
うわぁ; この娘危ない人だー!?Σ( ̄д ̄;)

その後もランチャーの使い方やガンスラッシュの使い方を一通りレクチャー受けました。
えーと…。
ランチャー…いいでござるな (@w@)




ハッいかんいかん。なんか洗脳された気がする。
コロナ殿ー! レイマーのコロナ殿ー! リタ殿が怖いでござるー!!
「ん? レイマーだからあんなもんだよ?」
サヨウデゴザルカ…orz お主に聞いた拙者が間違ってたYO!

拙者とPSO2β その05

なさそうでないことが有りすぎて困る。…うわ、英訳したくないぞこれ;



五日目
さて、日曜あけての月曜日、今日はなんとおしごとお休みでござる!
思えば土曜日の仕事の辛かった事。それを思うと今まさに他の連中は働いているというにもかかわらずこうして自宅でマッタリ出来るという事のなんという優越感、なんという背徳感!
あれだ、学校を仮病で休んだ時に似ているでござるな。(※注:よい子はそんな事をしてはいけません)
だが拙者のこの休みは正当なる対価。
土曜という世間一般的な休日を返上し、額に汗して働いたゆえに勝ち取った正当なる報酬。
つまり何人にも後ろ指さされる事なく、世間に憚ることなく、お天道様に背を向けることなく過ごす事が出来るのだ!
嗚呼、なんという開放感!!
…あんまこの話続けるとナンダコイツ?となってしまうのでそろそろやめにしよう。

閑話休題

さて、PSO2クローズドβも四日目に突入でござる。

というわけでレッツプレイッ!
気分はもうガンガン行こうぜ状態。
野良PTに参加。マルチPTで稼ぎまくり。そんなこんなで気がつくとLvは10まで達していた。
ここでお昼休憩。
もどってから、今度は新公開のストーリーモードである<マターボード>の攻略をからめつつ、ぽつぽつと<クライアントオーダー>をこなしていきます。
<クライアントオーダー>にはチュートリアル的な要素が大きく、職業別の武器の使い方を実践しろなどのオーダーがありました。
で、その武器も支給してくれるのでクラスチェンジした際はぜひ受けてみるとよいかも。
ちなみに各職業別クライアントオーダーをコンプするとそのクライアントがNPCとしてミッションに呼び出せるようになります。
進めたおかげもあり、Lvも15と大幅にUp!
しかし午後になるとまた強制ミッション「緊急サーバーメンテ」が発動。orz
せっかくの休みだというのにぃぃ!

しかし正直ラグがひどすぎます。SEGAには頑張って対応して頂きたい所存。
素晴らしいゲームが凄まじいラグですごくもったいないという三拍子そろってしまってます;
公式BBSなどでしきりに経過報告などもされています。願わくばこのクローズドβでしっかりと問題点を洗い出し、直して頂きたいでござるなぁ。

拙者とPSO2β その04

いきなりクライマックス!


四日目
さて、日曜でござる。
本日は朝早くからやろうとミっちゃんことミランシャ殿に誘われていたのでそれを守るべく5時に起床。
…気合入りすぎでござる。拙者初遠足に行く幼稚園児か?
だがまあ、起きてしまったモノはしょうがない。ウム。しょうがないでござるなぁ。
というわけで早速ログオン。早朝とは思えないほど人がいました。
当然ミランシャ殿はまだいないんだがな。(爆)
野良PTに参加させてもらい、ぐるぐると森を二周。
「…ごめん、そろそろ朝ごはんだ」
お、もうそんな時間でござるか
「そうかー。うん、そうだねー。」
「じゃあ、いったん解散だね」
そうでござるな。
「うん、じゃ寝るわ」

早起き? 甘いでござるな。大人は徹夜でござるよ。

まあ、そんなこんなでレベルもコツコツ上がってLv7。うん、いい感じでござるな、攻撃力が漸くのってきた。
でもまだ<緊急ミッション>というイベントが発生するとボスを時間内に倒しきれないという始末。
まだ全滅終了は無いけど…非力な拙者は足引っ張ってるようで申し訳ない;
だがここまでレベルが上がってくるとマルチパーティエリアでもかなり戦えるようになってくる。
うむ、楽しい。コロナ殿や鍔姫殿(ミランシャ殿)とも合流できた。よっし、このままガンガンいくぞ!
と思ったところでブチッと切られた。
は?!
ナニゴト?!
接続しようにも弾かれる。ムウ、これは…?
慌ててコロナ殿に電話してみると。
「うん、緊急メンテだね」
なん…だと。
公式HPは…うあ、こっちもめちゃくちゃ重い;
どうにか繋がったところによると、回線障害の原因究明のため、日曜にもかかわらずメンテを入れますとの事。

むうう。

たしかにマルチパーティエリアなどは遅延がひどく、チャットも20秒停止するとか当たり前の状態だったからな…。
とりあえず5時まではやる事が無くなってしまった為、久しぶりにドライブ。
まったり廻って帰ってきたところメンテが明けておりました。

さてさて。今夜はどこまでいけるかな…。

拙者とPSO2β その03

拙者の稼動鯖はShip4 Ship4でござる!!

三日目
土曜日の業務がことさらサックリ終わったおかげもあり、この日は比較的早い時間に帰り着くことが出来た。
 
なんとかINすることに成功した拙者は、ようやくチュートリアルを卒業することが出来た。
だがこのチュートリアルが微妙に投げっぱなしなところがあり、大変愉快なことになるのは神ならぬ我が身にも容易に想像できちゃったりするところが非常に不安に思うのでござった…。
 
んで、なんとか、ほんっとーーーになんとかロビーにてチュートリアルから解放された拙者はLv2・・・。
もうそこから野良PTに参加させてもらいまくってガンガンがんばった。
 
がんばった結果、Lvが上がった。 5まで。
 
今日も四回も回線切断くらったが、拙者は良くがんばった。
 
というわけで寝る。早く寝て、朝早くの空いている時間にPSO2を満喫するのだ!

拙者とPSO2β その02

もう残業も回線障害もいらないんだよっ!



二日目。今日も元気に残業Day。
一風堂で赤丸新味+味玉+替玉で晩飯を済ませ、英気を養った拙者は今日こそはとログオンした。

ちなみに会話モードはESCで選択肢までスキップできました。

さて、今日こそは、今日こそは!!!

最初のシップ内での会話をスキップし、ダイナミックエントリー!!

ごん。

今までエントリーで聞いた事のない音がして、拙者はプールの底に沈んでいた
え? え? 何これ? しかもジャンプであがれないし。拙者がロボでなければ溺死しでござるよ?!

つか、これ、どうしたら…。
ざぶざぶと水をかき分けて真ん中あたりまで進む。

すぽっ。

?! おお?! まさかの段差式?! もしかして勢い付けずに歩いて落ちたら淵に引っかかったとかって落ちでござるか?
まあ、何にせよこれでまばゆいフォトンに包まれて転送されれば…。

がっしゃん。


そこは緑茂る惑星ナベリウス…ではなくShipの中でござった。

…。
がしょんがしょんがしょん。ごん。がしょん。すぽっ。がっしゃん。
……。
がしょんがしょんがしょん。ごん。がしょん。すぽっ。がっしゃん。
…………。

こうして拙者のβ体験二日目が終わった。

拙者とPSO2β その01

もう、職場なんて爆発してくれないかな…






すいませんでしたあああああ!orz

いやあ、今回ずるずると更新タイミングを失ってしまい、ホント閑古鳥状態になっておりました。
とりあえず復帰でござる。

で、先日から始まりましたな、PSO2β
うん、ログインゲーでござる  orz


初日、拙者は残業で遅くなったのだが、それでも11時前に帰りつけた。
ソフトは前日の内にダウンロード、インストールしてたのでこれで大丈夫とログイン!
最初キャラ作成ツールで作成したデータどこから引用するのか焦ったのは内緒でござる。
で、早速オープニング堪能して、よし!と思ったらシナリオが展開。
なるほど、チュートリアルがあるのか。
では早速受けてみよう。
ヒルダ「さあ、実際に武器を使ってみろ」
ヒルダ「さあ、実際に武器を使ってみろ」
…なんか二回同じセリフが入った後、ハングアップ。回線切断。
ぐぬぬ、なんというα2テスト状態;
もう一回リトライ。
お、今度は少し進んだ。コンテナ発見! アイテムゲットだぜ!フルスイングで大剣をふるう。
ガン!
…む? 壊れない。
ガン! ガン! ガン!
…壊れない。
ガン!ガン!ガン!ガン!
若い血潮が真っ赤に燃えても壊れん!!
そうこうしているうちに回線切断。
おのれぇぇぇ。
めげずにリトライ!
コンテナ破壊完了!! ふふふ。三回叩けば壊れるではござらんか!!
よっし。次は…え? モノメイト使え? HPフルなのに?
…。
アフィン「おいおい大丈夫か? モノメイト使っとけって」
…いや、と言われてもでござるな…。
アフィン「おいおい大丈夫か? モノメイト使っとけって」
……。
「おいおい―――」

拙者はパソコンの電源をそっと落とし、一風呂浴びて就寝した。