FC2ブログ

拙者とiPhone その20

データが…俺のブルーが…



あー、ようやく脱獄が出来たのでまたぞろメモメモである。
こうして作った記録が次回の脱獄に役立つんだからしっかりやっておくべきであろう。
まあ、それをブログに上げるのが正しいかと言われると、フツーは個人的なメモかなにかで残しておくべきだろうが
そんなことをしてたらネタにならん  どこか行っちゃうかもしれないぢゃないか。


今回の環境はこんな感じ
iOS11.3.1
Electra MPTCP1.0.3



前回と違いiPhone単体でいけるお手軽である。しかも七日間認証問題も回避済み。
なのでこれは楽勝! 勝った、勝った、カツ丼だ!
と騒いでいたら間違いでござった…。


Case.1終わらない脱獄
今回のMP版、どうも安定性が悪い。WEBで情報当たっても、成功率は50%くらいと書かれてる。
でも2回やればできるんだったら楽勝だよね?
そう考えていた時期が拙者にもありました…。
が、が、実際やってみるとコレが何度やってもエラー エラー エラー!
繰り返すリブート、くじける拙者の心。
なんで別途公開されていたElectra MPTCP版からVFS版に変えてやってみる。
すると…すんなり上手くいったのである。

Case.2機能が動作しない
ところがぎっちょん、インストールは出来て、Cydiaのアイコンが出てきたのにこれが使えない。
なんでも今回の脱獄は普通に起動しただけだと機能が動作しない。もういちどElectraで機能を有効にしなければならないとか。
ははは、ぬかしおる。という気分でElectraをポチ。 エラー!!!

ぐあああ!! ここでエラーとかなんぞ?!

何度やっても1/3の段階でエラーになってしまう。

しかしいっかいスルっといくとCydiaが起動でき、各種ツールもインスコできたりする。
んでもってリスプリング食らうとまた動かなくなりElectraで有効化しようとするとエラーの嵐…


Case3 最終手段
仕方ないので初期化することとした。とはいえそのまま初期化してはOSが最新版にアップデートされてしまう。
そこでOSバージョンをそのままにして初期化出来る「SemiRestore 11 / Rollectra」を用いる事とした。
利用方法はあっけないほど簡単だった。が、これで拙者は大事なものを失うこととなった。

これまで撮りためてた写真データ。これが綺麗さっぱり無くなったのだ。

まあ、幸い拙者の写真データはFlickrにアップロードしてるのでバックアップは問題無かったのだが…その日の写真だけは永遠に失われることとなった。

町内会のドジョウつかみの写真だったんだがなぁ。

Case.4 決戦!
で、初期化後に再度MPTC版でやったら一発で動作しやがんの…。
流石にびっくりだわ。

今回のインストール物
NewTerm2
前回も使ったターミナルソフト。今回は最初からリポに含まれていた。
使い方
いつものように
>: su root
passwd: alpine
でログオンしてpasswdコマンドを実行。書き換える。
同じくmobile passwdも実行してこちらも同じように書き換える。

Flex3Beta
三菱UFJのRoot化対策これできないと経済的に死ぬ…脱獄必須アイテムである。
こちらは追加リポジトリ不要であった。
Root化するには
1.patches横の+をクリックし対象アプリ「三菱UFJ」を検索
2.候補が3つ出てくるが、そのうちの「三菱東京UFJ Jailbreak/Root Patch」
  を選択。DLする。
3.前の画面に戻るので上記をスイッチで有効にする。
これだけ。

FakeclockUp-ichitaso
リポジトリはここ
コレが無きゃ生きてられない。脱獄お気に入りツール。

TSSServer
リポジトリはここ
SHSHをiPhone単体で取得保存するアプリ。これを用いてWEBサーバーにその端末用のSHSHを保存、これをドロップボックス連携で自己保存を掛ける。

FlipConvert
リポジトリはここ
コントロールセンターを色々カスタマイズできるツール。
これの御陰でサイレントスイッチが有効と成り今回SSpPatchは外す事となった。
設定は一般のコントロールセンターから。

RealCC
これもリポジトリ登録不要。
CC上でWi-FiとBluetoothをきちんとオンオフできるようになる。

SSH Toggle and Port
これもリポジトリ登録不要。
SSHのオンオフができるようになる。上記FlipConvertでCC上から実行可能。

Read more...

スポンサーサイト

拙者とiPhone その19

今回もいつもの如く防備録。 ネタ? ないでござるよ?



11月11日にVPN関連の必要性(PPTPからL2SECへの切替)にかられ、入獄してたのだが、半年ぶりに脱獄することとなった。
本来なら本家のSaurik氏の脱獄ツールを待つところだが、ぜんぜん出てくる兆しがないのでElectraを用いることとした。
Electorは登場してからすでに数ヶ月が経過している。当初はやれ本家でないとか、対応アプリが少ないとかでいささかすったもんだがあったようだがこのところ落ち着いたようだ。また環境としてもかなり安定している…らしい。

ただ困ったことに対応アプリの少なさはきにかかる。
ことに拙者の場合だと普段使っている
・Adblock
・Springmaize3
この2つが使えないのが痛い…。
が、そこはそれ、他に使える物があるんだからそっちは使おうということで環境構築を実行した。


1.脱獄環境
iOS11.1.2
CydiaImpactor0.9.44
Electra1.0.4.ipa

※拙者の環境(iPhone5SE)ではCydiaImpactor付属のElectora1.0.1ではCode81エラーが出てインストール不能でした。
こまめなバージョンアップで安定化しているとのことだったので最新版を指定してインストールしたところさっくり終了。
今までの脱獄で一番短時間で終わった気がする。
インスト後、Cydia起動でソースアップデート実施。
で、アカウントの管理でいつものGoogleアカウントを登録。
ここまでは問題無かったのだが、最後に一つ問題が発生。
iFunboxでJB環境と認識しているくせに、rootにアクセス出来ん。なんでだろ…。


NewTerm2
ターミナルソフト。これがないとパスワードが変更できない。
今回はElectoraでの脱獄環境で動作検証が取れているこちらにした。
リポジトリはhttps://cydiahbang.ws
使い方
いつものように
>: su root
passwd: alpine
でログオンしてpasswdコマンドを実行。書き換える。
同じくmobile passwdも実行してこちらも同じように書き換える。

Flex3beta
三菱UFJのRoot化対策これできないと経済的に死ぬ…脱獄必須アイテムである。
Root化するには
1.patches横の+をクリックし対象アプリ「三菱UFJ」を検索
2.候補が3つ出てくるが、そのうちの「三菱東京UFJ Jailbreak/Root Patch」
  を選択。DLする。
3.前の画面に戻るので上記をスイッチで有効にする。
これだけ。

Ext3nder Installer
AppleID 認証、7日間問題解消。自動認証
https://midnightchip.github.io/repo/
上記を登録してインスト
インスト後、AppleIDでApp用パスワードを生成し、「その他」で登録する。
※これがないと動作しない。

で、動作後、「インストール済み」で対象となるアプリとしてelectraを指定。更新する設定を行う。

FakeclockUp-ichitaso
http://hitoriblog.com/apt/
コレが無きゃ生きてられない。脱獄お気に入りツール。
sspacher iOS 6to11
カメラのシャッター音を、サイレント時に無音。


RealCC
iOS11で見かけ上の切替となったコントロールセンターの
wifi,Bluetoothを本当にオンオフする

youtubeTools
広告除去等のツール

こんなところか。多分これが5sで行う最後の脱獄。だといいなぁ。
またぞろ10月になったら脳内会議せにゃらならん。

EzLauncher
http://repo.auxiliumdev.com/
コントロールセンターカスタマイズツール。リブート、リスプリングも可能。ぐう優秀。

Read more...

拙者とiPhone その18

拙者とxE8000012エラー




先日久しぶりにiphoneにPDFを突っ込もうとPCと接続した。
デジカメのマニュアルを入れたかったのだがiFunBOXで繋がらない。
挙句の果てにiTuneすら認識失敗はて??

何が悪いか分からず右往左往すること数日。
ふと思ってみるとこのiOS5.1.1を脱獄する時もけっこうグダグダでござったな…これはその続きか。

てなわけで色々と試してみた。もちろんiFunBOXもiTuneも最新版に更新。
ただし接続はできずxE8000012エラーを吐く。

WEBで調べてみるとどうやらユーザー登録情報の認識エラーらしい。
さらに調べてみると荒業で対応が可能と分かった。

それは
ver/root/library/にある「lockdown」フォルダを削除せよという物。

このフォルダ、iPhoneのアクティベート情報等を管理している物でここの情報が正常に読み取れないとユーザー認証できず、iPhoneがPCと繋がらなくなるらしい。

じゃあ早速削除。ってどうやるんだ??

…いや、拙者はできる。できてしまう。
それは脱獄してiFireというGUIシェルソフトを入れているから。
だが、そうでない正規ユーザーの皆様はどうするのだろう…?
止まること数秒。

あ、そうか。

拙者のCPUの中でピコーンとLED照明が点灯した。

再インストールするのか(ぁ
(ちがいます。そもそも脱獄もせずにこのエラーが出る事はありえません。
 え? それでも起こってしまった場合? そ、そんなのあるわけないじゃない! 
 バーカ! バーカ!)


とまれ拙者のiPhoneは再インストールする事もなく、無事再接続できるようになったのでした。

拙者とiPhone その17

おはようございます。チャンドラ博士。


音声入力というと思いだすのはなんでござろう?
K.I.T.T.? 柔王丸? ガーランド?

拙者の場合、人生最初の自動音声対応はつくば万博だったと思う。
(まちがっても大阪万博のほうではござらん。いやそっちの方が有名だろうけど)

まあ、当時身近にありそうで遠い機能。それが音声入力でござった。
それからしばらくして世界初の音声操作を可能にした腕時計が発売され。クリスマスとお年玉を併せて購入したのは遠い思い出。ちなみにCITIZENのボイスメモというヤツ。性能は…早すぎた技術でござったなぁ(遠い目)

それから四半世紀。ついに日本人が実用に耐える(?)音声入力を手に入れる日がきた。

Siriである。

いや、これを使いたいがために今回のアップグレードをしたわけですが、いつも通り脱獄なのでその顛末をば一応。

1.iTuneにてバックアップを作成
2.iTuneにて標準アップデート
3.RedSn0w(0.9.14b)を用いてJB
4.service could not start(3986) ←失敗

あっるえぇえ? おかしいでござるな
…WEBで調べると、んー、管理者権限で実行しろ?
いや、拙者のMACだし…。そんな懊悩をしている拙者に神の啓示が飛び込んだ。
MACがだめならWinでやればいいじゃない
というわけで実行!!

service could not start(3986) ←失敗

のぉぉぉっ!!

仕方ないので最後の手段。
以下、MACにて実行

1.iTuneにてバックアップを作成(してあるので割愛)
2.iTuneにて標準アップデート(してあるので割愛)
3.iTuneにて初期化
4.RedSn0w(0.9.10b6)を用いてJB
5.DFUモードに入ることなく作業完了。
6.復元ポイントで復元。

以上で脱獄完了! こんにちは > Siri !!

拙者とiPhone その16

普段便利に使ってたテレビのリモコンが壊れたときほどもどかしいものはない。なんで最近のテレビにはチャンネルすら分かりにくい所についているのか小一時間問い詰めたい。



5.2.2-one change only. Updatede 3G toggle to not load on CDMA devices.
All other files are the same. If you lost service on CDMA device using the old 3G toggle,
use the setrtings app, go to general, reset, and reset network settings (do not reset anything else).
Reboot, and you should be back.


脱獄ユーザーみんな大好きSBSettingで重大なバグがありもうした。
KDDI端末でSBSettingの3Gトグルをみると、通信が出来るのに赤くなっている。
SBSettingのデフォルトはは停止状態。が可動状態。だというのにこれはおかしい。
まるで拙者の友人のごとく「黄色まだまだ赤勝負!」とでもいうのでござろうか?
まあ、そんなわけで、ポチっとこのボタンを押すと…なんと緑で圏外になってしまった!!!
そしてこの後何をやっても通信状態が戻らない!!!
というオチがつきましてまあ大変。結局拙者は初期化する羽目になったのでござるorz

で、翌日性懲りもなく再脱獄。旧端末と比べながら調べていくと、旧端末でSBSettingのアップデートのお知らせが!

そこでバージョン情報に出てきたのが冒頭の英文でござる。
これを直訳するとこんな感じ

5.2.2の変更点は一つだけやで。
CDMA端末上で3Gトグルが正常動作しない点をなおしたんや。
他のファイルはみんな一緒やねん。
もし古いまんま3Gトグルを使うてもうて、CDMA端末が圏外になっちまったっちゅー場合は
ホームメニューの「設定」jから「一般」に入って「リセット」メニューを開きなはれ。
ほんでもって「ネットワーク設定のリセット」を行うんや。(他のはリセットしたらあかんで)
ほしたら再起動してみ? もとにもどるはずや。
(翻訳:エキサイト本多)


・・・もっと早くに教えてくだされっ!!!